Bonn独日協会姉妹提携10周年記念講演会・交流会開催

2004年10月9日、元ドイツ大使・(財)日独協会副会長 木村敬三氏による講演会を高松市美術館講堂で開催いたしました。演題はドイツを知ろう「日独 関係を考える」
外交官として 通算13年間ドイツで勤務し、特に、ベルリンの壁崩壊時には、西ドイツ大使在任中であり、壮大なドラマを見るような臨場感あふれる話に、参 加者全員が熱心に聞き入りました。
講演会の後、Bonn独日協会姉妹提携10周年記念交流会 ~木村敬三氏ご夫妻を囲む会~ がなごやかに行われ、Bonn独日協会Mönch会長のメッセージも披露され、最後に、木村先生によるドイツ語の菩提樹に会場はうっとりしまし た。

平成16年10月10日 四国新聞掲載記事より


カテゴリー: 平成16年度 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です