春を呼ぶ会 平成23年2月11日 リーガホテルゼスト高松

西原副会長

2月11日 正午よりリーガホテル高松、時香にて『平成22年度の春をよぶ会』が開催されました。

西原副会長の開会の辞より始まり、武部会長の挨拶では本年の日独修好150周年記念行事の説明がありました。今年はより盛りだくさんの内容に期待も高まります。

その後、バリトンの大山先生とピアノ伴奏の佐々木先生によるドイツリートの素晴らしい演奏を堪能したのですが、近藤会員の含蓄ある奏者紹介およびバッハ解説が演奏をより奥行きのあるものへと導いたのは言うまでもありません。

中村名誉会長の乾杯に始まったドイツ料理、ドイツワインも素晴らしくリーガホテルの料理長様には心より御礼申しあげます。最後はこの日の大雪をも溶かすような春をよぶあたたかな交流で向井副会長の閉会の辞により名残おしくもおひらきとなりました。

(記 中尾友紀)

カテゴリー: 平成22年度 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です