かがわ国際フェスタ2015

2015年10月12日にアイパル香川にて開催された「かがわ国際フェスタ2015」に参加しました。かがわ国際フェスタは今回で21回目を数える香川県の国際交流の祭典です。国際交流や国際協力、多文化共生に県民が理解を深める事を目的として香川県国際交流協会が企画をするイベントで、本イベントにも40近くの国際交流に関係する組織・団体が参加しました。

香川日独協会 若者の会は若者の会が発足した2007年よりかがわ国際フェスタへ参加しており、今年で9回目の参加となります。
今年は、香川日独協会 若者の会の活動実績を載せたポスター掲示の他に、ハーブティ、ポストカード、エコバックの物販、そして、ドイツ菓子の名店LÖWE様のご協力のもと、本イベント限定で特別にドイツの焼き菓子、バウムクーヘン、レープクーヘン、シュトーレン、の3種類をお作りいただき、販売しました。

2015年の夏頃、かがわ国際フェスタの参加のための初回の打ち合わせを開催しました。その後月に1回程の打ち合わせを行い、展示物や物販品の詳細を決定しました。開催2週間前頃からは、物販品の買出しや梱包作業などを若者の会のメンバーで分担し行い、当日を迎えました。
開催日は、8時頃にアイパル香川へ集合し、会場の設営、掲示物の設置、物販品の展示等を行いました。10時頃に開会式が執り行われ、その後、浜田知事と国際交流協会の理事長でもある多田野日独協会会長が会場視察に来られました。

香川日独協会 若者の会のブースには終始たくさんのお客様がお越し頂きました。香川日独協会の会員の皆様もお越し頂き、大盛況となり、開始1時間前の15時には物販品も無事に完売する事ができました。また、掲示物を見ながらドイツの文化について様々な方とお話をする事ができました。

今年で若者の会のかがわ国際フェスタへの参加は9回目を迎える事ができました。これまでの活動を振り返ると、様々な催しを国際交流フェスタで行っており、とても感慨深く思います。2016年も是非、かがわ国際フェスタへ参加し日本とドイツの交流の場の機会となる事を祈っております。
そして、若者の会で共に活動をして頂ける仲間がより一層増えますことを願っております。

最後に、かがわ国際フェスタ参加にあたり、ご協力を頂きました、LÖWE様、香川日独協会 特別会員 中村様、香川日独協会 事務局の皆様にこの場をお借りして深く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

香川日独協会若者の会
高橋 圭輔

カテゴリー: 平成27年度 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です