総領事館訪問・大阪クリスマスマーケット

集合写真(総領事館内)

11月23日、坂出、高松を出た大型観光バスは27名の参加者を乗せて、一路大阪市北区の大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館に向いました。淡路島サービスエリアで休息後、お昼過ぎに到着しました。 総領事館のある大阪スカイタワービル地下には大阪の昭和時代の町並みを再現した飲食街(滝見小路)があり、参加者は各自食事を楽しみ、14時に総領事館を訪問しました。

ビーダーマン副総領事がお忙しい執務の時間を割いて、圧巻の展望を誇る執務室のご案内、副総領事としての日常業務やこれまでの各国での任務、ドイツ外務省のこと、そしてプライベートに至るまで質疑応答を受けながら興味深いお話を繰り広げてくださいました。通訳は飛鳥井たまき翻訳官でした。

領事館訪問後クリスマスマーケットに移動し、駆けつけてくださった大阪日独協会の和田事務局長をはじめ同協会の会員の有志の皆さんとグリューワイン(ホットワイン)片手に歓談したり、世界最大のクリスマスツリー点灯に歓声をあげ、また商品のみならず資材に至るまで全て本国からの輸入という本場のマーケットで買い物を楽しみました。時間とともに暗くなりイルミネーションがますます美しくなってきましたが、名残惜しくも18時のバスで無事、帰路につきました。

ビーダーマン副総領事をはじめご案内いただきました総領事館の皆さま、そして交流にお集まりいただきました大阪日独協会の和田事務局長をはじめ皆さまに心より御礼申しあげます。

[中尾友紀]

カテゴリー: 平成22年度 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です